「大学入試 現代文(ごま書房)」発売のお知らせ

読解ラボ東京のホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。
代表の長島です。

拙著「大学入試 現代文(ごま書房)」が発売されました。
大学入試の現代文は、題材となる文章が難解です。なぜなら、現代文が今の日本語で書かれた文章の読解をする科目だからです。英語や古典と違い、とりあえず読むことはできるので、内容自体が高度になってしまうということです。
したがって、「本文自体を読めれば問題も解ける」という考えは成り立ちません。それだけの高難易度な文章を読み切れる受験生はほとんどいないからです。

このような観点から「解き方」に特化した参考書が受験生に必要だと考え、本書を執筆した次第です。

なお、表紙には「MARCH突破の極意を伝授」とありますが、本書で紹介している解き方は普遍的なものです。国公立や早稲田、上智はもちろん、日東駒専などでも有効なものになっております。
MARCH志望者のみならず、
国公立や最難関私大をめざす高1・高2生
現代文が不得手な高3・浪人生
にもお読みいただきたい内容です。
ぜひご一読下さいませ。

講座案内:ハイレベル現代文~既存の現代文教育に対するアンチテーゼ~【大学受験】

本講座では、あくまでも受験指導の場であることを踏まえ、答えの出し方に特化した解説をご提供いたします。